愛知県瀬戸市です☆瀬戸内海の瀬戸ではありません☆どうぞお間違いのございませんように


by setoparkhotel
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

第32回デザートフェアのお知らせ

いつもは隔月で開催されております

小栗直樹氏によるデザートフェア

先月開催されましたが

今月も5月18日(土)
2ヶ月連続で開催致します。

今回のメニューは・・・

チーズとマンゴーのムース¥420
b0164894_145234100.jpg









初めはチーズとマンゴーに接点はあるのかと少々戸惑いましたが,
今では素直にその相性の
良さを感じる事が出来るようになりました。
共に牛乳のチーズ「ピエ・ダングロワ」と
「サン・タンドレ」マンゴーが優しく
ふっくらと寄り添います。
※底のサブレ以外はムースで保形成にかけます。
なるべく店内でのお召し上がりをお勧めします。

コーヒーのお菓子¥450
b0164894_14592247.jpg









 コーヒーのバタームース、コーヒーのクレームムースリーヌ、
コーヒー風味のホワイトチョコのガナッシュ
各々異なる口溶けのコーヒーがクルミと出会い
次々と表情を変えていきます。

シャトーガトー¥450
b0164894_15234342.jpg









この様な組み立てを目の当たりにすると
日本人としてどうしても越えられない
壁を意識せざるを得ません。
スパイスのビスキュイ、キャラメルとスパイスの
ババロア、トロピカルフルーツのジュレ寄せ、
マンゴーのムースを組み合わせた
大人の為のお菓子の城です。

ミュルティ・フリュイ¥400
b0164894_153042.jpg









パイン、バナナ、オレンジ、パッションフルーツを合わせた
ムースをビスキュイで囲い様々なフルーツを
加えたホワイトラムのジュレで表面を仕上げてあります。
※底に敷いたメレンゲが湿気る為こちらもなるべく
店内でお召し上がり下さい。

タルトレット・オ・フレーズ
(またはフリュイ・ルージュ未定)¥450

b0164894_1557261.jpg









お世辞にも美味しいとは言えない日本の苺ですが
それでもこのくらいの時季になると身にしまりが
出てきて香り、味もそれなりにしっかりしてくる様で
やはり旬の大切さを改めて感じさせてくれます。
※苺が入手できた場合のみの提供となります。

デザート

ランバサード¥500
b0164894_1612945.jpg









ココナッツのダックワーズの上に苺のソルベと
パインのキルシュのパルフェクレーム
シャンティを飾ったアントルメグラッセ
(氷菓のホールケーキ)をカットした物です。

焼菓子

モワルー・ショコラ¥350
b0164894_16184660.jpg









一般的なビスキュイに比べチョコレート、メレンゲ
が多く柔らかな生地を中に入れたガナッシュが
チョコレートの味わいをより印象的な物にしています。
保存:常温で3日

パン・ドゥ・ジェーヌ¥500(Φ約10cm)
b0164894_16282189.jpg









ふんだんに加えられたスペイン産アーモンドの旨味に
良質なバニラとラムが甘く暖かな香りの
膨らみを添えている、フランス菓子の根幹に
位置するお菓子です。
保存:常温で4日

ガトー・オートリッシアン¥350
b0164894_1635786.jpg









少しかための発酵生地、杏のコンポート、カリカリした
パートグラニテを組み合わせたドイツ菓子に
よく見られる様な素朴で本当に暖かい味わいのお菓子です。
保存:常温で翌日迄

以上のメニューとなっております。
[PR]
トラックバックURL : https://bbqxsph.exblog.jp/tb/20408385
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by setoparkhotel | 2013-05-09 09:00 | Trackback | Comments(0)