愛知県瀬戸市です☆瀬戸内海の瀬戸ではありません☆どうぞお間違いのございませんように


by setoparkhotel
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2016年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

b0164894_1133174.jpg
チェックイン時にフロント係にお申込み下さい。

お申込書にご記入いただき、
チェックアウト時にはAカード発行致します。

※予約サイト経由のお客様はポイント付加は
出来ませんが、お申込み受付、プレゼントは可能です。

只今ウェルカムサービスで生ビール1杯
サービス中ですので
ビールのおつまみにも最適です!!


[PR]
by setoparkhotel | 2016-05-12 11:14 | Trackback | Comments(0)
第46回デザートフェアおお知らせです。
日時:5月14日(土)13:00~
今回のメニューは以下の通りです。

生菓子
b0164894_21454997.jpg

◎スーヴニール・ダジ  ¥500
私はこのお菓子の味よりも寧ろビスキュイに使用してあるアール
グレイがともすれば内へ向かいがちな視野を外へと向き直させて
くれる所に惹かれます。紅茶のビスキュイエールに生のマンゴーを
ガルニテュールに入れたマンゴーのムース、ライムのムース、
ライムのジュレの組み合わせです。

b0164894_21461350.jpg

◎ダム・ブランシュ  ¥500
牛乳の代わりに生クリームを使用して作るババロア「クレムー」
今回は生姜風味のクレムーにライムのビスキュイフィナンスィエと
フランボワーズを合わせホワイトチョコのガナッシュで覆ってあります。
飾りの為だけに付けられる事が殆どのマカロンもここでは控えめな
味わいの本体の良いアクセントになっている様です。
※ライムは防カビ剤不使用の物を使用しています。

b0164894_21463144.jpg

◎デリス・ココ・ベルゥイユ ¥500
美味しいパート同士を組み合わせても必ずしも出来上がりが
美味しくなる訳では無い所がお菓子作りの難しい所です。
それだけを食べてもお世辞にも美味しいとは言い難いビスキュイに
キルシュを打ちココナッツのババロア、ロールケーキを合わせ
ガナッシュ・ア・グラッセで仕上げてあります。
ココナッツとキルシュという意外な取り合わせですが、
少し弾性を感じさせる食感とその風貌のせいでしょうか?
私などには寧ろ郷愁を誘う一品です。

b0164894_2146537.jpg

◎ル・カプリス  ¥500
グリエしたアーモンドとプラリネのビスキュイ、クレーム・パティスィ
エールと生クリームを合わせたプラリネのクレーム・ムースリーヌ。
アーモンドのヌガーに防水と味の補強の為、プラリネを塗った物を組み
合わせミルクチョコのガナッシュをかけてあります。

b0164894_21471359.jpg

◎抹茶のお菓子  ¥500
ダムブランシュと同様に生クリームでアングレーズを炊いた抹茶と
ホワイトチョコのババロアを、グラスロワイヤルを絞ってアクセントを与えた
抹茶のビスキュイキュイエールで挟んであります。
とても濃厚な配合のババロアですが抹茶がすっきりした後口を作り出しています。

焼き菓子


◎ロッシュ・オ・フランボワーズ  ¥380

バニラ棒を挟んで焼いたサツマ芋入りのパートシュクレに
フランボワーズのコンフィテュールを詰め、シナモンで香りを付けた
皮付き粗挽きアーモンドのマカロンをのせ焼いてあります。
保存:常温で2日

デザート

○スフレ・グラッセ・ア・ラ・リキュール・ドランジュ・エ・エコルス・コンフィ ¥500
温かいスフレが膨らんだ様を模した氷菓です。本来はラムカンを使いますが
今回はセルクルで仕上げてあります。マカロンの上にオレンジピール、
キュラソー入りのアパレイユを流し固めアーモンドのクラクランをのせて
あります。周りは溶けかかり柔く中心はまだ硬い状態が食べ頃の目安です。

b0164894_21475560.jpg

○テリーヌ・ドゥ・フリュイ・ルージュ・オ・ゼクラ・ドゥ・パンプルムースローズ・クリ・ドゥ・ペーシュ  ¥900
ピンクグレープフルーツのムースにグレープフルーツ、苺、
グロゼイユ・フレーズ・デ・ボワを散らし中心にバジル、ミント、
白桃リキュールのジュレを置き、ココナッツを振ったビスキュイ
でテリーヌ型に仕立ててあります。
赤い果物と桃のソースで召し上がって頂きます。
※ジュレの部分はほぼお酒で出来ていますのでアルコールに弱い方の
ご注文はお控えください。
※グレープフルーツは防カビ剤不使用の物を使用しております。


次回開催日   7月9日(土)
・フレシュール・デ・テ(杏とアーモンド)
・シュルプリーズ・デ・ボワ(パッションフルーツとミント)
・クール・デ・ズィル(ピスタチオとチョコレート)
など8品程を予定しています。

[PR]
by setoparkhotel | 2016-05-06 10:00 | Trackback | Comments(0)