愛知県瀬戸市です☆瀬戸内海の瀬戸ではありません☆どうぞお間違いのございませんように


by setoparkhotel
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

第53回デザートフェアのお知らせ

第53回デザートフェア 
5月6日(土)に開催いたします。


※今回は13:30からの開始となりますのでご注意下さいます
ようお願い致します。


※柑橘類の皮は防カビ剤不使用の物を使用しています。


生菓子


b0164894_6485264.jpg

○アリュメットゥ・グラッセ・オ・フリュイ・デ・トロピック ¥650 
※イートイン限定

カルダモン風味のグラスロワイヤルを塗ったパート・フィユテで
マンゴーとパッションのクレームムースリーヌとコブミカンの皮で
香りを付けたマンゴー、パイン、ライチのガルニテュールを
挟んであります。
コブミカンは私も昨年初めて口にしたのですが他のどの柑橘とも
違う独特な香りがとても印象的でした。
人によっては好みが分かれるかもしれません。


b0164894_650928.jpg

◎ル・ピエモン ¥500

ビスキュイピスターシュにいわゆるレモンカードの製法で作った
パッションのクレームとガルニテュールのフランボワーズ、ライムと
イボワールのバヴァロアズ、ライムのジュレの組み合わせです。
連続する異なる酸味をお楽しみください。


b0164894_6505038.jpg

◎ル・ディヴァン ¥500
パートグラニテ、ピスターシュを振り焼いたビスキュイキュイエールに
ババロアズピスターシュと苺とフランボワーズのガルニテュールを合わせ
苺とそのジュレで仕上げてあります。


b0164894_658472.jpg

◎ビールとクルミ  ¥550

ベルギービール「オルヴァル」のクレームムースリーヌとクルミの
ダックワーズを重ねビールとクルミのジュレを流してあります。
大量のクルミの歯触りにビールが負けない様に黒糖や
メイプルシロップなどで味わいの補強がされています。






◎ルリジュース ¥450
今回皆様のリクエストが一番多かったお菓子です。
修道女の姿を模したシューで本来のスタイルはコーヒーと
チョコレートの2種を組み合わせた物とされています。
これはローズとフランボワーズ各々のクレームパティスィエール
が詰めてあります。



b0164894_722383.jpg

☆◎レヴリ  ¥600

初めてこのお菓子を口にしてから既に20数年の時が経ち
ますが、その時の感動は今でも少しも色褪せる事なく、
私の中に有り続ける一品です。
ライム風味のビスキュイ・オ・ザマンド、生姜のコンフィ入
りローマジパンのムース・オ・ブール、ローマジパンの
マスカージュとアーモンド尽くしのお菓子です。

焼菓子



◎かりかりピーナッツのタルト ¥420

千葉産ピーナッツのクラクラン(炒ったナッツに砂糖をからめた物)
と黒糖、キャソナッド、生クリームを再結晶させたアパレイユを
このタルト用に調整したパートシュクレに詰めてあります。
保存:常温で3日
※非常に甘味の強いタルトですので納得の上ご注文下さい。
7x4.5x高さ1.5のオーバル型となります。
 
デザート

b0164894_75362.jpg

☆◎ヌガーグラッセ ¥750

泡立てた生クリームに砂糖の代わりにラヴェンダーの蜂蜜で
作ったムラングイタリエンヌとパータボンブを合わせ
ガルニチュールとしてノワゼット、ピスターシュ、オレンジピール、
アーモンドと蜂蜜などで作ったニ・ダベイユを加えてあります。
フランボワーズのクリで召し上がって頂きます。


次回開催日 6月3日(土)
・モンテリマール(蜂蜜とドライフルーツ)
・バジルとミント
・ルージュ・ベゼ(苺のバヴァロアズとソーテルヌのジュレ)
など8品程を予定しています。

[PR]
トラックバックURL : http://bbqxsph.exblog.jp/tb/26806094
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by setoparkhotel | 2017-04-24 10:00 | Trackback | Comments(0)